異世界ヴァルガンドの物語

――ソウルメイト。一つの魂が二つになり、分かたれた魂が男と女となる。だから、お互いに分かたれた片割れの魂を求め合うという――

分かたれた魂を持つ二人が、飛ばされた異世界で出会い。そして、二人を中心としたパーティーが、時にはラブコメ、時にはほのぼの、時にはシリアスに、剣と魔法の異世界を旅する物語です。聖石の謎。天災となのる敵。

なお当時の流行にしたがってハーレム要素ありです。個人的には、コメディ、バトル、ほのぼの、恋愛、復讐、R15の性表現など、色々と挑戦している小説。

一夫多妻の世界で、ノルン(メインヒロイン)、ヘレン(魔族)、サクラ(猫又)、シエラ(竜人族)、セレン(人魚族)、カレン(ハイエルフ)と婚約。一行の冒険生活は、やがて世界の命運にかかわっていきます。
七重奏?いやいや、作者的には二重奏でいいんです。

はじめての小説です。設定も甘く、ご都合主義だったり、文章も拙いと思いますが、温かく見守って下さい。


第1章 第1話「異世界は電話とともに」