アイテム備忘録

アイテムの等級については検討中。
超古代が出てくるので合った方が良いか。

A案
 神話級……神授の物品。勇者の聖剣、聖女の聖杖。ノルンのハルバードや、なぜかジュンのナイフなど。また、神竜シリーズは準神話級。
 古代級……大破壊前、超古代の物品。またはそれに匹敵する物。パティス所持の物品。
 伝説級……大破壊後の物品で最も強力または希少なもの。
 国宝級……ついで希少なもの。ほとんどの物を国が買い上げて、国が管理している。世界一の鍛冶師の最高傑作品レベル。
 逸品級……一般人がお金で手に入る物で最上級。国一番の鍛冶師の最高傑作品レベル。
 名品級……国一番の鍛冶師の傑作品レベル。熟練の鍛冶師の最高傑作レベル。
 一般級……普通から上質の品質。
 粗悪級……粗悪品。
 等級外……用途や物品自体が不明で等級のつけられない物。
 特殊級……アイテムが使用者を認定するインテリジェンスアイテムや特定の種族しか使えないアイテムなど、上記等級に入らないもの。

 等級は作っても、何をどれに当てるか未検討。そもそもあんまりアイテムが登場していない。
 でも物語各章でキーアイテムは登場させた方がいいかと思案中です。
 それによくある生産系の話も入れるべきかどうか。……あんまり主人公に役割が集中すると、主人公が忙しすぎて身動きできなくなりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。